会社情報

社寺仏閣・数寄屋造りを手掛ける当社の高い技術力と
ナイスグループの様々な機能の相乗効果で
「素適な住まい」をご提供します。

1955年に宮大工であった菊池安治が創業した菊池建設株式会社は、檜にこだわった伝統的な木造軸組工法による一戸建住宅をはじめ、社寺建築などを手掛けてまいりました。
当社の一戸建住宅は、本格的な純和風住宅のみならず無垢材や自然素材を生かした
設計にこだわり、洗練された和モダンの空間づくりをご提案しています。
こだわりは意匠だけでなく、全て長期優良住宅の認定基準に適合しており、
中でも耐震性能については同認定基準となる耐震等級「2」を上回る「3」を確保するなど、
その基本性能についても高品質を実現しております。
2016年11月、当社は建築資材流通事業及び住宅供給事業など住生活産業全般を行う
ナイスグループの一員となりました。

菊池建設株式会社
代表取締役社長
木暮博雄

菊池建設株式会社 代表取締役社長 木暮博雄

「お客様の素適な住まいづくりを
心を込めて応援する
企業を目指します」

という企業理念のもと、神奈川県横浜市、東京都立川市、埼玉県さいたま市・川越市、千葉県松戸市、静岡県三島市の6カ所の住宅展示場にて「檜の家」を中心にご提案してまいります。
今後は、ナイスグループが保有する建築資材の調達、プレカット加工、物流と言った機能を活用することで、これまでの伝統的な高い技術はそのままに、むだのない施工を実践し、グループの総合力によりお客様の素適な住まいを実現してまいります。