菊池建設株式会社

橡(つるばみ)  / 商品一覧

菊池建設 > 商品一覧 > 橡(つるばみ)

潔く、美しく。

町家・民家・蔵の機能美を現代の日本に永く暮らすうえで最適な工法・素材・デザインに仕立てた、新しい提案型住宅です。

橡(つるばみ) 名前に込めた想い

「紅は うつろうものぞ つるばみの なれにし来ぬに なほしかめやも」
大伴家持(万葉集より)

意訳 「紅で染めた衣は華やかで美しいけれども、すぐに色褪せるもの。橡(つるばみ)で染めた衣は地味ではあるけれども、慣れ親しんでいるので、やはり良いものですよ。」

日常の生活に即した「使い勝手・機能によって形があらわれた建築」(=用の美)を、新たなデザイン基軸にした住宅を目指しました。

「用の美建築のリファイン」

住まいは永く時を共にするもの。その時々の流行りに右往左往することなく街に自然に溶け込み、時代に流されない美しさを求めた住宅が「橡(つるばみ)」です。そのデザインのルーツは町家・民家・蔵といった日本に昔から根付き、慣れ親しまれている日常の生活に即した機能美の建築。耐候性・耐腐朽性を高める為表面を焼いた杉材を貼った外壁。国産の無垢楢材を使った足触りのよい床。湿気を調節してくれる和紙の壁紙。暑さ、寒さ、そして雨から家を守る和瓦。構造材に最適な檜無垢の柱・土台。白と黒のいさぎよい構成に、日本の気候風土の中で暮らす為の知恵を先人から学んだ、あたらしい日本の家に仕立てました。

「年月とともに味わいの増す 普段使いの素材」

橡(つるばみ)に使用する素材は、檜や杉、ナラなど国産の無垢木材、和瓦、畳、和紙などです。伝統的に使い続けられてきた、年月の経過とともに味わいの増す日本人にとってなじみ深い素材を選びました。

長い歴史の中で形状が確立された伝統の和瓦は、雨の多い日本の風土に適した屋根葺き材。住宅の表情を豊かに引き立てます。

薬剤を使うことなく、表面を焼いて耐候性・耐腐朽性を高めた杉板を外壁に使用。本物の
素材が持つ質感が橡(つるばみ)の表情をつくります。

町屋の「呉服屋格子」をもとに仕立てた飾り格子は、エントランスに上品なアクセントを加えます。

国産のナラ無垢床板。無垢材の持つ表情や質感は、時を超えてさらに暮らしを豊かにします。

壁紙は撥水加工を施した越前和紙。和紙ならではの繊細な色や素材感が空間を柔らかに演出します。

「悉皆屋(しっかいや) 菊池建設のご提案」

「橡(つるばみ)」は日本に永く住まうための工法・素材を厳選し、暮らしに彩りを加える上質なインテリアや使いやすい収納を、呉服屋の染物コンサルタント「悉皆屋」のように「住まいの悉皆屋」として、プロの目で仕立てた住まいです。「黒橡」の名を冠したインテリアと、使い勝手の良い収納を組み合わせてご提案します。

「黒橡」のインテリア提案。モノトーンのシックな室内空間はモダンな和の趣を感じさせます。さらにオリジナル壁面収納が暮らしに彩りを添えています。

ベンチ兼用の畳コーナーは大容量の収納ボックスになっています。

オリジナル壁面収納「たとうし箱」。扉の有無で収納とディスプレイを使い分けることができます。

玄関土間納まりのシューズクローク。履物からコート類、アウトドアグッズまで多様な収納に対応できます。

「白橡」のインテリア提案例。シンプルな色使いの中に、天井に貼った和紙がアクセントを加えています。

基本性能

「時代に流されない美しさを求めた住宅」だからこそ、高い耐久性、安心の耐震・耐風性能、快適でエコロジーな省エネ性能、3つの基本性能は、将来にわたっても通用する、高い性能値を誇っています。檜をふんだんに使用した当社自慢の「檜こだわり仕様」の構造は、3世代、75年以上にわたって住み続けて頂ける高耐久性仕様です。耐震性能は1棟ごとに設計段階で、建物の耐震力バランス「偏心率」をパソコンでチェック。土台、柱、梁の接合箇所にかかる力を計算で割り出し、最適な接合金物を決定するなど、地震に強い住まいを実現します。また、すべての住宅でUa値(住宅の外皮熱貫流率)計算を行い、断熱性能を検証。省エネルギー基準の地域区分ごとに定められた基準値よりも優れた性能値を確保しています。

ページの先頭へ