菊池建設株式会社

ひとときの家  / 商品一覧

菊池建設 > 商品一覧 > ひとときの家

ひとときの家

檜の生命力に包まれた カジュアルデザインの住まい

玄関を開けた瞬間、我が家に帰ってきたことを実感する心地よさ。自宅を訪れたママ友から「木の香りのするおうちよね。」と言われ気付かされることも。目に見えなくても、国産檜をふんだんに使ったこの住まいは、いつも檜の生命力に包まれた「命を育む家」なのです。「木の王様」とも呼ばれる檜。住宅で本来の檜の実力を十二分に発揮するのは、高級銘木としてではなく、耐久性が問われる建物の骨格=構造部分に使ってこそだと考えています。家を建てようとするすべての人が誰でも檜を使えること。木造のプロである菊池建設だからこそ可能になる、カジュアルデザインの檜造りです。

「普段使いのデザインとプラン」

日々の生活を快適に過ごせる、気軽につき合える普段使いの住宅。文化や伝統を重んじる社寺・数寄屋建築を手掛ける一方で、作法やしきたりよりも日常の暮らしやすさを重視し、住宅に求められる基本性能をしっかりと確保した住まいをラインナップしました。はじめて住宅を取得される「子育て世代」のご家族にもお勧めしたい、ベーシックな長期優良住宅です。末永く暮らして頂ける注文住宅ならではの、ご家族構成の変化に対応した子供部屋など、将来にわたる使いやすいプランをご提案します。

「檜の生命力と効能」

すっきりとまとまった現代的な室内デザインは、床板と建具の他には木材を見かけないかもしれません。それでも清涼感のある檜の香りを感じることができます。床下や壁の中、見えない建物の構造部分に国産檜材がふんだんに使われているからです。 香りの正体、芳香性フィトンチッド成分はシロアリを寄せ付け難くし、建物の耐久性を向上させる「家の守り神」ともいえるもの。さらに人間にとっても香りを嗅ぐことで気持ちを落ち着かせる鎮静効果や、咳を鎮める鎮咳効果があるため、室内に居ながら森林浴を楽しんでいるようなものです。建物にとっても居住者にとっても利点をもたらす檜を使い続けること。
「目立たないから手を抜かない。」当社のポリシーの一つでもある「檜こだわり仕様」の基本的な考え方がここにあるのです。

「ならでは の家づくり」

菊池建設ならではの家づくり。「檜こだわり仕様」はその代表的なものの一つですが、その他にも「ならでは」の家づくりがあります。例えば「我が家の大黒柱」のある家。お客様を檜植林地にご案内して、ご自身に大黒柱に使う檜を選んで頂き、目の前で伐採するイベントがあります。木材供給者との緊密な関係を保っている当社ならではのイベントですが、お客様のとっては家づくりの貴重な体験の想い出となり、完成したお住まいへの愛着も、より一層深いものになっています。

また長年にわたり日本建築を手掛けてきた職人が扱い慣れた無垢材や左官材料を活かした施工も、「ならでは」の一つ。お客様のご要望に応じた、職人の手仕事で仕上げられた注文住宅ならではの出来栄えには定評があります。

基本性能

「目立たないから手を抜かない。」 長く住み続けるからこそ実感される建物の基本性能は、どんなスタイルの住宅であっても次世代にも通用する、共通した高い性能値を誇っています。
檜をふんだんに使用した当社自慢の「檜こだわり仕様」の構造は、3世代、75年以上にわたって住み続けて頂ける高耐久性仕様です。
耐震性能は1棟ごとに設計段階で、建物の耐震力バランス「偏心率」をパソコンでチェック。土台、柱、梁の接合箇所にかかる力を計算で割り出し、最適な接合金物を決定するなど、地震に強い住まいを実現します。
また、すべての住宅でUa値(住宅の外皮熱貫流率)計算を行い、断熱性能を検証。省エネルギー基準の地域区分ごとに定められた基準値よりも優れた性能値を確保しています。シンプルでコンパクトな住宅こそ、少ないエネルギーで快適な温熱環境を実現します。

お客様の声

ページの先頭へ