菊池建設株式会社

木の匠ブログ

菊池建設 ホーム > 木の匠ブログ > 菊池建設をもっとよく知るには

菊池建設をもっとよく知るには

菊池建設は創業以来、一貫して檜をはじめとする国産材を使った日本の家をつくり続けてきました。近年、木材加工技術を含め住宅建築技術は飛躍的な進歩を遂げ、さまざまな住宅がつくられるようになっています。当社においても技術の改良を行う一方で、将来にわたって変えられない大切な理念もあります。いつの時代になっても譲ることのできない家づくりの理念。その一端をご紹介します。

菊池建設をもっとよく知るにはの記事一覧

『檜の家』のコンセプト1

掲載日 2007.11.20

『檜の家』のコンセプト2

掲載日 2007.11.20

『檜の家』のコンセプト3:伝統的な日本建築の3つのエッセンス

掲載日 2007.11.20

『檜の家』のコンセプト4:菊池建設独自の高い技術力

掲載日 2007.11.20

家を建てる素材としての「木」とは

掲載日 2007.11.20

木造軸組工法の特徴

掲載日 2007.11.20

土台・柱などに使われる国産檜

掲載日 2007.11.20

『檜の家』は丈夫で長持ち

掲載日 2007.11.20

外国の優れた建築工法

掲載日 2007.11.20

外国の木材を使用するにあたって

掲載日 2007.11.20

木造軸組工法の技術改良

掲載日 2007.11.20

強度が落ちない『檜の家』

掲載日 2007.11.20

檜の香の正体フィトンチッド成分

掲載日 2007.11.20

数寄屋造りの芸術性

掲載日 2007.11.20

社寺建築の骨格

掲載日 2007.11.20

書院造りの気品と格調

掲載日 2007.11.20

内装用材に使われるロイヤルパインとは

掲載日 2007.11.20

菊池建設オリジナルの床材:オリジナルソリッドフロア(ムク板)

掲載日 2007.11.20

尾州檜(びしゅうひのき)とは

掲載日 2007.11.20

神代杉・神代欅とは

掲載日 2007.11.20

最良の設計・施工方法を常に研究

掲載日 2007.11.20

健康に留意した家づくり

掲載日 2007.11.20

ページの先頭へ